まるい鮮魚店
スタッフページ
まるい鮮魚店トップページ
まるい水族館
通販について(送料・配送等)
まるい鮮魚店商品一覧
まるい鮮魚店スタッフページ
まるい鮮魚店会社紹介
まるい鮮魚店アクセス
まるい鮮魚店お問い合わせ
まるい鮮魚店リンク
本物へのこだわり「おどろき・安心・うまい」 朝獲れ産地直送・館山南房総産地魚
プロの素顔「出張体験レポート」 産地直送「まるい鮮魚マーケット」 まるい鮮魚店:地域・店舗関連情報「まるい情報局」
旬を極める「南房総おすすめグルメ」 日本の食文化「魚食スペシャリスト」


スタッフ砂川提供
スナっちの「お魚フェース(顔面)クイズ!」

このお魚の正体はこちらです!
A
Aこのお魚な〜んだ?
●うわぁ!?エイリアンを釣ってしまったー!エイリアンなんかじゃありません!
 こんな気持ち悪い魚捨てちゃえ!捨てるなんてもったいない、高級地魚です!
正解は、クロムツ(大)です!
クロムツ(大)
【クロムツについて】
稚魚・幼魚は磯場や浅い湾内にいますが、成魚は水深200〜700メートルの深海の岩礁帯に群れを成形して棲息しています。
クロムツは目が大きく、深海での薄光も採り入れるよう出来ていて、歯は鋸状で非常に鋭い。
黒褐色の強い体色と、鱗が小さく数が多いことがムツとの相違点です。
成魚は60センチメートルほどですが、1メートルを超えるものもいます。
クロムツは大きい方がうまいとされ、脂ののった刺身は非常に美味です。
また、煮付けや塩焼き、鍋物等、料理を選ばず美味しい魚でもあります。
更に、卵巣はムツゴといい、たらこに似た味で珍重されています。


B
Bこのお魚な〜んだ?
●口をあんぐり、ユーモラスでカワイイ感じの魚。オニと名が付くこわもての魚です!
 色も綺麗だし、ちょっと触ってみようかな・・・危険、毒針に注意!
正解は、オニカサゴです!
オニカサゴ
【オニカサゴについて】
オニカサゴには背ビレ等のトゲに毒があるので注意しなければいけません。
しかしながら、その身の美味しさは絶品でありやはり高級地魚の実力の持ち主です。
水深10〜200メートル位までの中深場に棲息。
鮮度の良いオニカサゴの身は透明感のある白身で、上品な甘さが特徴です。
また、オニカサゴは鱗以外に捨てるところがなく、内蔵も食すことが出来ます。
鍋物や汁物にも最適で、非常に濃厚なダシがとれます。





スタッフページトップへ戻る


まるい鮮魚店トップページへ戻る



プライバシー・ポリシー      特定商取引法に基づく表示       サイトマップ


Copyright(C)2009 株式会社まるい All Rights Reserved.